ホテル潮青閣

日奈久温泉

約600年の歴史を誇る日奈久温泉の湯

日奈久温泉は1409年(応永16年)、
刀傷を追った父の平癒を願い、
市杵島姫命のお告げにより
干潟から掘り当てたという伝説が残る
歴史ある温泉です。
江戸期には熊本細川藩の藩営温泉となり、
身分に応じて入浴が許可されました。
歴史ある温泉に、
ゆったりとお浸かりください。

日奈久温泉
日奈久温泉
大浴場

大浴場

男女別各1箇所ございます。
入浴時間はチェックイン~23:00、6:00~9:30

大浴場

温泉成分分析表

源泉名日奈久温泉旅館協同組合(混合泉)
湧出地八代市日奈久中町温泉迫甲377-3
泉質単純温泉(弱アルカリ 低張性 高温泉)
泉温43.9℃
適応症リウマチ性疾患、運動器官障害、神経麻痺、神経症、病後回復期、疲労回復
禁忌症すべての急性疾患、ことに熱性疾患、進行性結核、悪性腫瘍、重い心臓病、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)